お知らせ・新着情報

2020大分県高等学校野球大会 3回戦で敗れました

2020/7/23(木)

2020大分県高等学校野球大会 3回戦で敗れました

2020大分県高校野球大会は23日、佐伯鶴城との3回戦が行われ、3−4で敗れました。

この日も先発投手は2回戦に続きエースの橋本投手でした。先頭打者を内野安打で出塁を許したものの、後続をきっちり抑えました。その裏トップバッター工藤選手が右前ヒットで出塁、続く谷矢選手とのヒットエンドランなどで無死一二塁のチャンスを作りましたが後続が続かず無得点となりました。
しかし、3回裏、7番高山選手と8番永富選手の内野安打でチャンスを作ると、絶好調の主将工藤選手の右前タイムリーヒットで幸先よく先制しました。
4回橋本投手が相手強力打線につかまり、またエラーも絡み2点をとられると、その裏橋本選手の右中間二塁打と上杉選手の犠打に神田選手が中前タイムリーですかさず同点し、さらに相手バッテリーエラーで3−2と逆転に成功。
その後は両投手の踏ん張りと、工藤選手と東田選手のファインプレーなどで無得点が続きましたが、最終回相手打線の粘りで3−4と逆転され、その裏の攻撃も無得点に抑えられました。

2020大分県高等学校野球大会 初戦に勝利しました

2020/7/19(日)

2020大分県高等学校野球大会 初戦に勝利しました

2020大分県高等学校野球大会の初戦が別大興産スタジアムで中津東を相手に行われ、4−1で勝利しました。
初回、先発の橋本投手が相手を三者凡退に退けると、すぐさま2回上杉選手のセンター前ヒットと四球を足掛かりに、二死一三塁から9番永富選手の右前タイムリーヒットで先制。2回二死三塁のピンチを凌ぐと3回表 工藤主将の左前ヒット、東田選手死球のあと、橋本選手の二点タイムリー左中間三塁打、さらに上杉選手のスクイズと畳みかけ3点を追加しました。その後、再三のチャンスを逃し、嫌なムードになりかけましたが、先発の橋本投手は4回併殺崩れの間に1点を返されるものの、要所を抑える安定感抜群のピッチングでした。守りも5回裏センター工藤選手のファインプレーでピンチを凌ぐなど盛り立てました。
次戦は佐伯鶴城と23日に行われます。

壮行会・補助贈呈式の模様を掲載しました

2020/7/13(月)

7月5日に行われた壮行会及び現役選手への補助贈呈式の模様をギャラリーにアップしています。

クラウドファンディングご協力のお願い

2020/7/11(土)

OB各位

       クラウドファンディングご協力のお願い

 OBの皆さまには、日頃よりOB会活動にご協力いただき厚く御礼申し上げます。
 さて、既報のとおり大分県高野連において、現在クラウドファンディング(目標300万円)を実施し、広く支援を求めています。 本OB会でも大分県高校野球連盟への支援は本校野球部の活動支援になるものと考え、下記のとおり協力したいと思います。
 つきましては、本取り組みに関しましてその主旨をご理解いただきご協力をお願いいたします。

募集金額:1人1000円(1000円以上でも可)
納入方法:OB会費指定振込先と同様
     振込人記入欄かメモ欄に何回生かとFと入れていただけると
     助かります
納入期限:7月31日

なお、OB会からは30,000円を寄付する予定です。

大分雄城台高校野球部」OB会
会長 大津留俊治

大分県高校野球連盟によるクラウドファンディング実施について

2020/7/5(日)

2020大分県高等学校野球大会は大分県高校野球連盟による独自開催ということで、クラウドファンディングが実施されるようですので告知いたします。

詳細は県高野連のホームページを参照願います。

http://www.oita-kouyaren.com/news/news_1.html#46

壮行会が行われました

2020/7/5(日)

壮行会が行われました

2020大分県高等学校野球大会の壮行会が行われました。
OB会からは大津留会長の激励挨拶と現役選手への補助として、キャッチャー道具一式とバットが贈呈されました。

選手および指導陣のリストを掲載しました。

2020/7/4(土)

保護者会のご厚意により、本年度の選手及び指導陣のリストを関係者専用ページに掲載しました。なお、選手については46期生(現3年生)、47期生(現2年生)も更新しています。
なお、パスワードを知りたい方は、氏名と回生を明記のうえ、LINEかメールにて事務局までお問い合わせください。

2020大分県高等学校野球大会の組合せが決定しました。

2020/6/24(水)

2020大分県高等学校野球大会の組合せが決定しました。

7月14日から開催される「2020大分県高等学校野球大会」の組合せが決定しました。
初戦は18日(土曜)第三試合、対戦相手は中津東高校です。
本大会は無観客試合となっており、関係者以外球場には入場できませんが、テレビ・ネット等での応援をよろしくお願いいたします。

グランドに行ってきました。

2020/6/23(火)

グランドに行ってきました。

残念ながら甲子園予選は中止となってしまいましたが、2020大分県高等学校野球大会の開催が決定、いよいよ明日その組み合わせ抽選会が行われるため、グランドに選手たちの模様を拝見してきました。
選手たちはティーバッティングや外野ノック、素振り組などに分かれて、大会に向けて急ピッチでコンデションを上げているようでした。佐藤部長からは、自粛期間中が長かったものの、意外と動きは良いようだ、との話がありました。
とにかく、悔いの残らないように試合まで精一杯練習に集中してもらいたいものです。

夏の甲子園県予選 代替試合について

2020/6/4(木)

夏の甲子園県予選 代替試合について、大分県高校野球連盟より下記のとおり発表されました。

「大分県高等学校野球連盟臨時役員会において、感染状況が悪化していないことを前提に、硬式・軟式野球ともに、大分県独自の大会を下記のとおり開催することと決定しましたのでお知らせいたします。


1.大会概要
(1)硬式
①名称  2020大分県高等学校野球大会
②期日  令和2年7月14日(火)〜7月31日(金) 休養日を含め18日間
※当初より約1週間延期
③会場  別大興産スタジアム


(3)硬式・軟式共通事項
・県高野連主催の公式試合とする。
・試合方法は、例年通り、トーナメント方式とし、1回戦から決勝戦まで実施する。
・原則無観客試合とする。但し、ベンチ入りしない指導者・選手・マネージャー、及び特定の保護者の入場を許可する。
・抽選会 主将による抽選を中止し、部長による抽選を行う。
 硬式 6月24日(水)  軟式 6月26日(金) 全て非公開。
・開会式は中止  開幕試合開始前に、簡素な開始式を実施する。

2 新型コロナウィルス感染防止対策
・各校の練習、練習試合における感染防止対策を徹底する。
・大会特別規定を作成し、可能な限りの感染防止対策を講じる。」

以上大分県高校野球連盟HPより一部抜粋



ページトップに戻る